読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなで!カービィハンターズZ ミスター・フロスティ攻略

 高ランク、鬼ランクも含めたミスター・フロスティの攻略記事です。

 ゆうしゃミッションの達成条件や攻撃パターンなどについて書いています。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033444j:plain

 ミスター・フロスティは「星のカービィ夢の泉の物語」でデビューして以来おなじみの中ボス。

 

f:id:tsukimajiro:20170423214322p:plain

「カービィのブロックボール」より

 登場作品数は全ての中ボスでもナンバーワン。コロコロカービィやカービィのブロックボールにも出演しています。

 ロボボプラネットの「みんなで! カービィハンターズ」にも登場しており、Z版にも続投されるかたちとなりました。

 

技名は「星のカービィロボボプラネット ザ・コンプリートガイド」を参考にしています。

 

 

ミスター・フロスティ

f:id:tsukimajiro:20170423034257j:plain

 グラン・ワドルディの後に戦える敵の1体です。

 氷飛ばしや体当りが主な攻撃手段となります。

 

f:id:tsukimajiro:20170423144937p:plain

 他に何があるわけでもなくその場で飛び跳ねるなど悠長な行動が目立ちます。動きも遅い。

 初登場の夢の泉の物語からしてこんな感じで、中ボス全体でもかなり弱い方として設定されているようです。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033526j:plain

 最大の特徴はやたらプリプリしたお尻でしょうか。意外なことにお尻での直接攻撃はありません。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033651j:plain

 後半戦はアイスカービィの「こちこちスプリンクラー」に似た「回転ブリザード」が最初の行動です。

 奥と手前を行ったり来たりするのでせっかくチャージした技を避けられないように気をつけましょう。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033756j:plain

 戦闘が長引くと、円を描くように端から中央に向かって回転し最後に決めポーズをとるパターンを用います。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033718j:plain

 後半戦では投げる氷が4つに増加します。が、なにかしら攻撃を加えれば砕けるのでガンガン殴っていきましょう。

 

f:id:tsukimajiro:20170423144237p:plain

 自慢のプリケツで氷を飛ばすことも。手で投げるよりスピードが速い。

 

 f:id:tsukimajiro:20170423140109j:plain

 冷気をまとった突進「アイスタックル」は前半の突進よりスピードが向上しています。元はアイスカービィの「こちこちタックル」でしょう。

 

f:id:tsukimajiro:20170423144256p:plain

 アイスタックルで画面端に衝突するとしばらく怯んで動けません。ダメージを与える大チャンスです。

 

f:id:tsukimajiro:20170423182200p:plain

 ゆうしゃミッションは最序盤だけありとても簡単。

 クラッコに勝ったあとにランク2のマジックビーム装備を揃えて挑戦すれば達成できるでしょう。ヒールドクターがいるとより安心。

 

高ランク ミスター・フロスティ

f:id:tsukimajiro:20170423034317j:plain

 ヴォルゲロム撃破後には高ランククエストで再登場。ずいぶん久しぶりな感じがしますね。

 まだまだ動きが遅く、同タイミングで出現するボスにしては弱い部類です。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033826j:plain

 最初の技が氷飛ばしから突進に変わり、その後ボディプレスを2連続で披露するなど肉体派なフロスティです。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033908j:plain

 「アイスほおばり」に捕まり放っておくと大ダメージを受けてしまいます。後半なのにのろい突進だなと油断しないように。この技は低ランク版も使用します。

 

f:id:tsukimajiro:20170423033919j:plain

 仲間が捕まったら攻撃しまくって救出しましょう。救出後は怯むので反撃の大チャンスとなります。

 わざとCPUを囮にするのもありですが、自分は捕まらないよう注意です。

 

f:id:tsukimajiro:20170423034116j:plain

 後半戦の最初の技は「アイスタックル」に変更されました。

 攻撃の前にはその場で飛び跳ねますが、最大タメのタイムビームを飛び越せるほどの高さはありません。むしろ時間を止めるチャンス。

 

f:id:tsukimajiro:20170423182940p:plain

 ゆうしゃミッションはこちら。プラチナメダルでクリアすればゴールドメダルの方も達成されます。

 「そうびを『学士』にしてクリア」は、ランク2のヒールドクター装備「学士のフラスコ&学士のずきん」で戦ってクリアすればOKです。クリアタイムは関係ありませんが、自分が学士装備のヒールドクターでないと達成されません。

 

鬼ランク ミスター・フロスティ

f:id:tsukimajiro:20170423034217j:plain

 氷の獣が三度登場。雪原を思い起こさせる夜の砂漠が戦場となります。

 

f:id:tsukimajiro:20170423144151p:plain

 今度は初手からボディプレスを繰り出してきます。アクロバティックな3段飛びです。

 

f:id:tsukimajiro:20170423194820p:plain

「星のカービィトリプルデラックス」より

 更に攻撃が激しくなり、トリプルデラックスの強化版「ミスター・フロスティ DX」に近くなりました。ただしボディカラーはそのまま。

 

f:id:tsukimajiro:20170423034003j:plain

 アイスカービィの「ごく・こちこちスプリンクラー」に類似した新技がお披露目されます。予備モーションが短くスピードも中々のもの。

 往復するように2連続で放つので、1回着地しても迂闊に近寄らないように。

 

f:id:tsukimajiro:20170423034032j:plain

 生成した氷を頬張り大きな氷を飛ばしてきます。それでも小さいのと同じく、攻撃を加えれば破壊可能です。

 

f:id:tsukimajiro:20170423034347j:plain

 後半の初手である回転ブリザードは、反対側に到達した後に一直線に突っ込んでくるようになりました。

 「ドリルスラッシュ」のようなダッシュ技の無敵時間でかわしつつ攻撃するのもあり。

 これまた画面端に激突して怯むのでタイムビームや石版を狙うチャンスです。

 

f:id:tsukimajiro:20170423144214p:plain

 アイスタックルは往復するようになりました。画面端に激突するのは帰ってくるときのみ。

 

 鬼ランクになっても付け入る隙が多く、比較的戦いやすい相手です。「鬼:ギガントエッジ」の次か、あるいは最初に挑戦してもいいでしょう。

 

f:id:tsukimajiro:20170423184557p:plain

 ゆうしゃミッションは「ヒールドクターでゴールドメダル」がやや難しいでしょうか。CPUでもタイムビームを当てやすい敵なのは幸いなところ。

 

f:id:tsukimajiro:20170423190004p:plain

 ヒールドクターでゴールドメダルを狙う際は「ジュエリーショップ」でダメージを与えていきましょう。

 コマンドは「ダッシュジャンプ中にBボタン長押し

 押す時間が短いと「ほうたいスピン」になってしまいます。

 

f:id:tsukimajiro:20170423215243p:plain

 50秒切りでもゴールドメダルでした。

 プラチナメダルのタイムは結構厳し目のようです。