「バッジとれ~るセンター」に「星のカービィ鏡の大迷宮」が入荷! 「妖怪ウォッチ」のフミちゃんも登場!

f:id:tsukimajiro:20161007142200p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142214p:plain

 今週の新バッジは「星のカービィ 鏡の大迷宮」「妖怪ウォッチ」「とびだせどうぶつの森」の3作品。

f:id:tsukimajiro:20161007160805p:plain

 「星のカービィ 鏡の大迷宮」は2004年にゲームボーイアドバンスで発売されたアクションゲーム。

 ステージクリア型ではなく「スーパーメトロイド」のように広大な迷宮を探索するという、本家「星のカービィ」シリーズでは異色の作品となります。最難のエリア9を最初にクリアすることもできる。

 おなじみ主人公のフミちゃん「メタナイト?」に斬られて冒頭で4人に分かれてしまいました。普段は別々に探索していますが、迷宮内では携帯電話で仲間を呼び出せます。1人ではびくともしない重たいブロックも4人でなら動かせるかも?

 「あれ、戦力が4倍になったんじゃない?」と思ったあなたは正しい。

 

f:id:tsukimajiro:20161007142228p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142236p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142242p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142248p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142252p:plain

 鏡の大迷宮からは5台が登場。出典はこれまで通り「星のカービィ トリプルデラックス」のキーホルダーコレクションから。カテゴリーはスパデラや夢の泉DXと同じ「星のカービィ キーホルダーシリーズ2」となります。

 背景は冒険の拠点となる「セントラルサークル」ですね。

f:id:tsukimajiro:20161007142428p:plain

 ラスボスにして黒幕「ダークマインド」のいる台は初登場のタイプ。矢印と丸板を落として「ミニマムカービィ」への穴にスティックアームを通せるようにしましょう。その過程で「リープ」「ミラン」は落っこちます。

 そしてミニマムカービィを突っつけば隣のバウンド床で跳ねまくって右側に飛んでいき、ダークマインドを落とせるというわけです。なお画面左にいる「エアロスター」は一連のギミックに関与しておらず、余った1手で落とせます。

 

f:id:tsukimajiro:20161007170148p:plain

 カービィカフェの裏側です。うそです。パンケーキとマカロンクッキーシューはほぼ毎日売り切れていますよね。

 「コックン」はザコキャラでは唯一、コックのコピー能力を持っています。スパデラの中ボスである「コックカワサキ」との関係は不明。というか共演したことがない。もっと言えばコックンは今作にしか登場していない。

 

f:id:tsukimajiro:20161007161823p:plain

 暴走した「ディメンションミラー」によりメタナイトの悪の心が具現化した存在「ダークメタナイト」。メタナイトに扮してカービィに襲いかかるなど、騎士道精神に反する卑劣な手を用います。メタナイトは冒頭で敗れ去り、閉じ込められてしまいました。

 「鏡の大迷宮」にはデデデ大王が一切登場しない(影も形もないのは今作だけ)ため、面識はない……はずなのですが……?

 

f:id:tsukimajiro:20161007163131p:plain

 今作最大のキーアイテム「ディメンションミラー」。願いを映し出して叶える「鏡の国」へと誘う神秘的な鏡ですが、いつしか悪い心ばかりを映すようになり、「鏡の国」は悪い世界へと変わっていきました。

 「鏡の国」への入口であり、また内部を行き来する扉の役割も果たしています。ダークメタナイトによってバラバラにされた鏡を修復しないかぎり、平和を乱した黒幕のもとにはたどり着けません。

 この鏡自体も強大な力を宿しています。それこそ、欲がすぎれば気が触れてしまうほどに……。

 

f:id:tsukimajiro:20161007142334p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142337p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142342p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142347p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142351p:plain

 妖怪ウォッチからは全5台。「フユニャンエース」「弁財天」といった妖怪が登場しています。

 「フユニャンエース」のシーソー台は、他のバッジを右側に残してシーソーの重りにすること。掴むのは非常に難しいので転がしましょう。

 

f:id:tsukimajiro:20161007171407p:plain

 今週のイチオシは「フミちゃん」こと「木霊文花(こだまふみか)」やっぱりここはそういう推しでいくのか。

 いわゆる女の子主人公。ポケモンでいうと「ヒカリ」「セレナ」にあたるキャラですね。

 台は「ふりそでのアシュリー」「リーフカービィ&スピアカービィ」の流用です。でかいバッジが詰まっているのでおそらくあれらより難しい。フミちゃん以外を全部落としてからでないと非常に辛いタイプ。

 

f:id:tsukimajiro:20161007142406p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142409p:plain

f:id:tsukimajiro:20161007142412p:plain

 どうぶつの森からは3台。今回の目玉は占い師「ハッケミィ」でしょうか。「ま、占いですから」なんて言う割にガチで効果あり。岩から大金が出てきたり転びやすくなったり。

 

f:id:tsukimajiro:20161007142636p:plain

 今週の茶番タイム。フユニャンがストレス太りした「デカニャン」に関連したネタ。

f:id:tsukimajiro:20161007142644p:plain

オススメは?

 過去にコラボしたからか「ローソン」と店舗名が出てきます。

 なにげない会話でも「どれがいいんだろう」程度の知識しかない状態だと選択にハッキリ影響が現れたりする。これが広報だ。

f:id:tsukimajiro:20161007142647p:plain

 そうかそうか、でも食べ過ぎると……。

f:id:tsukimajiro:20161007142651p:plain

最近太った?

 ほーら二の腕がふくよかに。

f:id:tsukimajiro:20161007142654p:plain

 実際こういう客を狙って配置しているんでしょうな。食欲には知らず知らずのうちに負けている。

 でもマッチョモードになれば1分で100キロカロリーを消費できるんじゃ……。

 

www.crescent-closet.com