読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロボボプラネット U.F.O.ミステリーファイル

 スマブラ以上のウルトラスーパーレアコピーとして登場した「U.F.O.」の入手方法や使い心地を書いた記事です。

 ストーリーの核心に触れるようなネタバレはありません。

ボディカバーコレクション for Newニンテンドー3DS LL(星のカービィシリーズ) TYPE-A

ボディカバーコレクション for Newニンテンドー3DS LL(星のカービィシリーズ) TYPE-A

 

 

入手方法

 星のカービィシリーズのカービィのamiibo(ワープスターに乗ったカービィ)を使用することでコピーが得られます。スマブラシリーズのカービィのamiibo(座ったカービィ)だと「スマブラ」のコピーになるのでご注意ください。

f:id:tsukimajiro:20160601015118p:plain

ちなみにユーフォーはレーザーで攻撃してくるのでやられないように。

 amiiboなしで入手するには、100%クリア後に「のうりょくおためしべや」に出現する「ユーフォー」を吸い込むしかありません。

 ランダムコピーのもとからも出現せず、ミックスで出ることもありません。

 (真)かちぬきボスバトルで使用するにはamiiboが必須となります。

性能

f:id:tsukimajiro:20160601015150p:plain

 他のコピーと異なり常時浮遊しており、十字キーで上下左右に動けます。過去作と違ってすり抜け床を通過できるようになりました。

 なお夢の泉と異なり、ステージをクリアしてもコピーは解除されません。

 Bボタンを押す長さで技が変化します。最大タメの「かくさんねっせんビームほう」は前3方向と真後ろをカバーできる上、中央の極太ビームは威力も非常に高いという強力な技です。

 1段階タメの「スマートビーム」は、斜めの地形に当たると1回跳ね返り、炎属性を持つ(導火線や氷ブロックに有効)という、夢の泉のレーザーを意識した仕様になっています。

f:id:tsukimajiro:20160601015313p:plain

 こちらはAボタンで出せる「ミステリーキャッチ」。真下にいる敵やブロックを吸い込むことができます。吸える対象はすっぴんカービィのすいこみと同じです。

 吸ったものはどこかに消えてしまいます。吐き出すことはできません。ホワイトホールも白い明日も待っていないんですよ。

f:id:tsukimajiro:20160601015332p:plain

ドゥビアを飲み込んでがっかりした人も多いだろう。

 Bボタンを連打すると、周囲を守る「スターガード」を出現させることができます。少しの間カービィの近くを回り続けながら攻撃を続けます。

 ダッシュしながらBを長押しする「みかくにんひこう」は無敵突進技に相当する技。斜めにカクカクと独自の軌道を描きます。浮遊しているせいでダッシュ自体を忘れがちなこともあり、ちょっと出しにくい。

f:id:tsukimajiro:20160601015134p:plain

 水中でも地上と同様の技が使えます。スピードの減少も抑えられ、攻略は格段に楽になることでしょう。

 といっても今回は水中のマップが殆ど無いんですけどね。

f:id:tsukimajiro:20160601015211p:plain

 キャリーアイテムを担いでいる間は通常のカービィに戻ります。

 ちなみに金網やハシゴには掴まれません。むしろ縦横無尽に飛べるので不要です。

f:id:tsukimajiro:20160601015244p:plain

 帽子の頭頂部。そこはかとなくスージーに似てるかも。

 

 はっきり言って、あまりにも優秀すぎるコピーです。ボス戦以上に道中での性能が尋常でなく高すぎる。

 「かくさんねっせんビームほう」で敵をなぎ倒し、トラップにもほとんど引っかからず、「スターガード」「ミステリーキャッチ」で足元や近距離の僅かな隙も補える。おまけに水中でもほぼそのまま使えてやりたい放題。

 他のコピーやすっぴんと比べてスイスイ進めすぎてしまう。もとより高難易度に比重の置かれたゲームではないとはいえ流石にズルさを覚えますね。完全クリア後のおまけみたいな存在にされたのにも納得です。

 

 数少ない欠点を挙げるならば……ガードが不可能になるということでしょうか。

 とはいえ、遠距離から高火力のビームが撃てる上に機動力が他のコピーの比ではないので、ぶっちゃけガードの必要もほとんど無くなるんですがね。

tsukimajiro.hatenablog.com

tsukimajiro.hatenablog.com