魔神少女エピソード2 ボスの弱点と理由の仮説

 「なぜこの武器がこいつに効くのか」という個人的な考察も交えています。

魔神少女 オリジナルサウンドトラック&設定資料

魔神少女 オリジナルサウンドトラック&設定資料

 

 

 ロックマンよろしく8ボスの弱点はループ状になっています。

クリンスィー→イッケ→リティ→マリ→ヤーケン→ルディ→キト→ハルバート→クリンスィー

 多くのボスは弱点をつくと怯みモーションを見せます。攻撃も中断され、リベンジマジック時の無敵も解除されるため、特にジズー編だと攻略が格段に楽になります。

イッケ――ダイアミサイル(クリンスィー)

 負けず嫌いであるがゆえ、若き天才のクリンスィーにコンプレックスというか、嫉妬や対抗心を覚えずにはいられないのかもしれません。アフタートークでも絡みがないので妄想の域にとどまり続けてますけれど。

リティ――ハイパワービーム(イッケ)

 視認できない? どっちが本物かわからない? だったらまとめて薙ぎ払っちゃえばいいんだよ。リアクションはありませんが、無敵時間を無視して連続ヒットします。ダメージも少し大きめで幻も一発で消滅。

マリ――幻影撃(リティ)

 視力が低いので幻影の判別が苦手なのでしょう。慌てふためきキョロキョロします。アフタートークでは洋館の暗さに驚愕し、リティに軽くあしらわれて帰宅している。会話しろ。

f:id:tsukimajiro:20151117195058p:plain

うひゃー

ヤーケン――ダークマター(マリ)

 展開されたダークマターはしばらくその場に残存し、時の流れを遅くしても長くとどまるのでイマイチ効果が薄い。余談ですが、エフェクトを強化したダークマターはクリンスィーの魔法やイッケのビーム砲、ハルバートの岩プレスまで飲み込んでしまいます。

f:id:tsukimajiro:20151117194803p:plain

※ヤーケンではなくイッケ だいたい飲み込むダークマター

ルディ――タイミングハーフ(ヤーケン)

 その場で地団駄を踏み隙だらけに。エフェクトを強化してもダメージは無し。ちょこまか動き回るのでヤーケンに嫌われている……わけではないはず。好奇心旺盛でモタモタしてるのが苦手なんでしょうか。

 12月1日追記:サウンドトラックのプロフィールによると、ルディはじっとしてることが苦手とのこと。

 リベンジマジックのチャージ中に発動してしまうとルディが無敵のまま無駄に時間が過ぎるという罠がある。

キト――ロードアタック(ルディ)

 傘が破れてカウンターが不可能に。「地雷とバインバインでショットを誘いカウンター」という戦法が成立しなくなります。おまけにファイナルショットまで分裂しなくなり戦術が完全に破綻。彼女の軍術にリスクの分散という概念はあるのだろうか。

f:id:tsukimajiro:20151117194928p:plain

「かかってきな!」 お言葉に甘えさせていただきます。

ハルバート――バインバイン(キト)

 バインバインは空中の敵の撃墜に適しており、その外見やエフェクト強化後*1から推察するにモチーフはおそらく花火。飛行中に近くで花火が爆発しようものならひとたまりもない。浮遊中に当てると落っこちてきます。

 12月1日追記:バインバインのモチーフは鞠のようです。ばいんばいんと跳ねるもんね。

クリンスィー―オーバーヘルム(ハルバート)

 攻撃手段がないためHPは削れません。オーバーヘルム展開中にクリンスィーと重なってみた人は多いはず。その代わり、クリンスィーの魔法ではまるでバリアが傷つきません。直立不動の魔神にペチペチ魔法を撃ちこむクリンスィーは可愛い。

 前述した通りダークマターで魔法を消せるので事実上の弱点はこっちかも。ちなみに前作では凍りづけにされていました。

 

ここからは後半ボス

ブラッド――ダイアミサイル(クリンスィー)

 今作では被弾と同時に画面内のリングが破壊される。アフタートークでは「天然」のクリンスィーにたじたじのブラッドの姿が見られます。ただし仲が悪いどころかむしろ友人関係にあるようです。

f:id:tsukimajiro:20151117190139p:plain

切り札のスターダストリングさえも粉々に。

ストイ――バインバイン(キト)

 おそらくハルバートと同じ。バインバインは地対空兵器なのかな。前作のグラウンドインパクトも空中の敵に有効でしたね。アフタートークではストイの壮絶な過去*2が仄めかされていますが、さて……。

コディーノ――ハイパワービーム(イッケ)

 上の2人と違って大ダメージとはいきませんが、攻撃モーションがキャンセルされます。リベンジマジックの柱も貫通する。ただしリティと違って連続ヒットはせず、硬直はごく一瞬。弱点である理由は……なんなんでしょうね。

ペルーサ――オーバーヘルム(ハルバート)

 クリンスィーと同様。ダッシュパンチはもちろん、岩に触れ続けても削られません。

アフタートークによると2人は一応戦場においては敵対関係にあり*3、「こっちもお前は苦手だ」とペルーサが語っています。かつての戦争に関係がありそう。

フランツァ――ダイアミサイル(クリンスィー)

 ダメージは大したことないですが、動きが一瞬止まります。前作のヴェーリーといい、ダイアミサイルは高貴な身分に刺さる。クリンスィーちゃん、クーデターとか企んでないよね?

 覚醒後は弱点なし。ただし竜巻はエフェクト強化後のロードアタックで素通りできる。

ジズー――あるわけないでしょ

 さすが主人公だ(絶望)。姫娘とカボチャパンツにドヤ顔で説教しただけのことはあるぜ。

 ラストのリベンジマジックラッシュ中は無敵、だけど無敵さえも貫くテクニカルスキルがあると……。

 

 ここまで書いといてなんですが、ソラ編だとドロップボムで全員ガッツリ削れてしまいます。ソラでショップ無利用クリアをしたんですけど、マスタリー無しでも恐ろしく強いですね。次回作での異名は「爆弾魔」だな。

魔神少女 エピソード2 オリジナル・サウンドトラック

魔神少女オフィシャルアンソロジー

tsukimajiro.hatenablog.com

tsukimajiro.hatenablog.com

 

*1:ヒット時に破裂

*2:島に乗り込んできた魔神にボコボコにされたことではない

*3:その割に仲良く話しているけど