ハコボーイ! おまけステージまで攻略しました

 おまけワールドまで含めて全ステージクリア&王冠全取得していましたので、雑感を書いておきます。ネタバレ注意ですよ。

tsukimajiro.hatenablog.com

「もうひとハコ」攻略はこっち。

 

 

 

 

 おまけワールドはこれまでの高難易度版総集編+新ギミックで構成されています。

 新ギミックのひとつは、キュービィもしくはハコが乗ると崩れ出す足場です。早い話がマリオのちくわブロックですね。

 ただしこれは一度崩れても少し時間が経てば復活します。崩れる前に素早く移動する場合もあれば、消えている間にハコを穴に投げ入れる場合もあり、単純が故に応用性の高い仕掛けとなっています。

 

 もうひとつは、ギミックというよりはキュービィ自身の能力ですね。

 なんと特定のステージ限定でハコを2セットまで出せるようになります。

 「2セットも出せるなら攻略も楽になるじゃん、やった!」

 ……なーんて思ったら大間違い。ハコの数が増えればそれだけ複雑な操作が可能になるというわけで、それを前提としたステージになっています。要するに非常に難しい。

 

 特に王冠取得までに使用可能なハコの数はかなりギリギリに設定されているため、意識して節約するようにしないと入手は厳しいです。

 「ブロックの端っこからジャンプしてハコフック」などのテクニックも頻繁に用いることとなり、アクションの腕前も中々のものが要求されると思われます。

 

 さて、前回の記事では「いくらクイックリトライをしてもペナルティはない」と書きました。

ハコボーイ! エンディングまで遊びました - クレセント クローゼット

 確かに何度使おうともクリアに支障はありません。ミスだって何度したって構いません。

 ですが、実はその回数はしっかりと記録されています。おまけワールドを含む全ステージをクリアすると成績が発表されます。記事冒頭の画像がそうですね。

 

 これを更新するためには、そのワールドのステージを最初から最後まで続けて攻略する「通しプレイ」に挑戦する必要があります。

 最高ランクのSを取得するための条件はかなりシビアで、素早く、無駄なく、ミスのない操作が求められます。焦ってミスしては元も子もないのですが、しかしのんびりしているとSには届かない、というジレンマ。

 やり直す際には最初のステージからとなることもあり、緊張感はかなりのものです。

 

 導入部のハードルは低く、ゲーム初心者にとっても取っ付き易い。難しくても救済措置があり、そもそもミスが苦になりにくい作りとなっている。

 しかし高評価のための美しいプレイには相当な技術が求められ、決してゲーム慣れした人を蔑ろにはしていない。

 初心者から上級者まで楽しめるゲームとはこういうものをいうのでしょう。流石は星のカービィシリーズのHAL研です。

 

 ところで前回は触れませんでしたが、ステージクリアのご褒美でもらえるメダルを使えば、キュービィのコスチュームが購入できます。*1

 基本的には外見や待機時の挙動が変わるだけなのですが、出せるハコがひとつ増えるもの、移動速度が上がるもの、ジャンプ力が上昇するものも中には存在します。

 つまり、一種の救済措置であるわけです。ただし使わなければクリアできないステージはないのでご安心を。

 

 クリアと王冠取得まではあえてこれらを使いませんでしたが、高評価を得るための通しプレイでは解禁しています。

 単純にクリアするときにはある程度の歯応えを求めますが、高スコアや勝利のためであればゲーム中の仕様は(マナーに反しない範囲で)可能な限り使うべき、というのがポリシーですので。というか、これらを使ってもなお苦戦している状態です。

 

 たぶん全ステージでオールSランクを記録する頃には、プレイ時間が50時間を越えていると思います。長い戦いになりそうだ。

 

 今回はこの辺で。読んでくださった皆様ありがとうございました。

ハコボーイ!  キュービィ&カービィコスチューム ツインマスコット ぬいぐるみ  高さ6cm
 

 

2016年1月7日追記

 突然の続編発売

www.nintendo.co.jp

  ……というわけで記事も書きました。こちらも気持よく思考を回転させられて面白かったです。

 

*1:BGM、チャレンジステージ、テクニック集も同様にショップで買える。ワールドセレクト画面で下画面のアイコンをタッチするだけでショップに行けます。